03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

ゴロンは突然に

2016/02/24
あっ!始まってる!

P2110652.jpg

P2110653.jpg

P2110654.jpg

カメラを構えててもやってくれなかったり、
目を離している隙に、突然ゴロンとしたり。
なかなか良いショットを撮るのは難しいです(^^;)


P2110667.jpg




TAIYUMAMAさんがタイユウの誕生日に合わせて津軽のりんご園からお取り寄せしたフジと王林。
無農薬に近い方法で栽培されたそうです。
P2210706.jpg

左はフツウのスーパーで売られているもの。
右がお取り寄せリンゴ。大きい~~!!
P2210705.jpg


今日はタイユウさんの24才の誕生日です!
おめでとう〜〜
P2110666.jpg
タイユウさん、年男だね (^_-)-☆


おいしいリンゴは他の馬たちもご相伴にあずかりました♪


07:41 ハシノタイユウ | コメント(0) | トラックバック(0)

フジキセキとハシノタイユウ

2015/12/29
デビュー3戦目で94年のG1朝日杯3歳Sを制し、翌春の弥生賞まで4連勝して95年のクラシックは確実と言われながら、皐月賞を目前にして屈腱炎を発症、引退を余儀無くされわずか3歳で種牡馬入りし「幻のクラシックホース」と呼ばれたフジキセキが亡くなった。


「交流元年」と言われたこの年の、フジキセキにとっては最後のレースとなってしまった弥生賞には、我がホースパラダイス群馬のシンボルであるハシノタイユウも地方足利競馬所属馬として参戦していた。

DCIM0715.jpg

タイユウの入った中山競馬場の出張馬房からフジキセキの馬房が良く見えたと聞いている。
もしかしたらレース前にタイユウとフジキセキが言葉を交わしたかもしれない。
あるいは闘争心をむき出しに火花を散らせていたかも…

結果、優勝したフジキセキからは離されたものの、怒濤の追い込みで3着に滑り込み、見事タイユウは皐月賞への出走権を手にした。


フジキセキ引退後の混戦となった本番皐月賞では、タイユウは見せ場は作ったが9着に敗れ 、皐月賞馬となったのはジェニュインだった。
しかし、そのジェニュインもすでに亡くなっている。

同期の名馬達に次々と先に逝かれてしまったハシノタイユウだが、どうかタイユウは永く生きて、あの時代の盟友達の活躍を語り継いで欲しい。

シャトル種牡馬としても活躍し、9頭ものG1馬を輩出したフジキセキ。
だが近年は体調が万全では無かったそうだ。

どうぞゆっくりと安らかにお眠り下さい。
そしていつの日かハシノタイユウがそちらに行ったら、仲間同士思い出話に花を咲かせて下さい。


合掌




DCIM0697.jpg

TAIYUMAMA

17:08 ハシノタイユウ | コメント(0) | トラックバック(0)

自主トレ?

2015/12/02
ある週末。
暖かい陽射しの下、タイユウさんが放牧場に出ていました。
PB280455.jpg


自ら動いて運動するタイユウさん。
現役を引退しても日々のトレーニングは欠かさないようです(^^)
PB280459.jpg


元気のよい常歩!歩様もバッチリ
PB280458.jpg


ひとしきり動いてすっきり
PB280451.jpg



さて、馬房に戻ったら…
サンタママからのごほうび!?
PB280490.jpg


クリスマスには、くつ下いっぱいに
おやつが入っているかもしれないね(^^)
PB280491.jpg
だといいな♪(にやり)


09:15 ハシノタイユウ | コメント(0) | トラックバック(0)

ご注目!

2015/11/06
良〜く見てて



イナイイナイ



バアー!?



09:14 ハシノタイユウ | コメント(0) | トラックバック(0)

丸洗い♪

2015/09/28
暑くもなく、寒くもなく、過ごしやすい季節となりましたね。

涼しくなると丸洗いができなくなるのがちょっと淋しいですが、
先日、あたたかい日にタイユウさんを洗いました!

(↓お顔はこれから洗います(^^;))
P9230278.jpg

ちょっとバタバタするので、おやつでご機嫌取り(^^)
P9230280.jpg

ご満悦~
P9230281.jpg

タイユウさん、さっぱりして良かったね(^^)

14:33 ハシノタイユウ | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »